アトリエまあんのサイエンスアートな日々

アトリエまあんの活動紹介や、日々の出来事を綴ります

緑と道の美術展 in 黒川 2020 

☆始まりました!

黒川里山アートプロジェクト 緑と道の美術展黒川 in 黒川 2020         
11⽉1⽇[⽇]―11⽉30⽇[⽉]  入場無料

⼩⽥急多摩線はるひ野駅南⼝ ー 多摩よこやまの道 ー ⿊川よこみね緑地 ー⿊川海道緑地ー
JA川崎セレサモス ー 南⿊川第2公園(⼩⽥急多摩線はるひ野駅南⼝坂下)

※ 全作品鑑賞の所要時間は約2時間(約3.8km)です
※作品の位置及びルートの詳細は「はるひ野駅南⼝駅前広場」と「南黒川第2公園」にあるパンフレット、またはブログ(QRコード)をご覧ください。                   

主 催:黒川緑地管理協議会、アトリエIZUMI
後 援: NPO法人しんゆり・芸術のまちづくり、川崎・麻生観光協会
協 力:川崎市明治大学川崎市黒川地域連携協議会
問合せ:アトリエIZUMI atelier.izumi.1997@gmail.com

詳細は、アトリエIZUMIブログをご確認ください  http://blog.goo.ne.jp/ais-port 

********

☆ほんの一部ですが、展示作品をダイジェストでご紹介します。

 黒川地区は、里山風景の広がる空間と、新しい住宅地が共存しています。展示ルートの最初の山道を降りて見えてくる住宅地の中に、突然、作品があったりもします。

f:id:atelier-maan:20201101130939j:plain #7「楔」Wedge  重松慧祐

 ルートの各所に設置している赤色の案内矢印の方向に進み、黒川よこみね特別保全地区へ。普段は入口の門扉が閉まっていることが多いです。どうぞ開けてお入りください。

#8 「過保護」Über protection 酒井信次

f:id:atelier-maan:20201101131714j:plain タイトルが意味深…。

 この日は初日。日曜日でしたので、家族連れの方にたくさん出会いました。いいお天気でよかったです。今年で5年目。毎年来られている方も多く、地元の方に周知されているのは、何よりうれしいことです。

#10 「Lionheart 天 環 地」Lionheart Sky Loop Earth 加藤治男

f:id:atelier-maan:20201101131927j:plain 虹の環道を歩いています

f:id:atelier-maan:20201101131940j:plain 輪をくぐり

f:id:atelier-maan:20201101132410j:plain

子どもたち元気です! 少女たち、走り回ってます!!

#9 「statue of girl's dream」石川慎平

f:id:atelier-maan:20201101132313j:plain

広い原っぱに点在しています。赤トンボが離れがたそうに、飛んでは留まり…繰り返していました。

f:id:atelier-maan:20201101133032j:plain #11 「ガラスの中へ」奥野美果

f:id:atelier-maan:20201101133447j:plain #13 「小さな命」 原田理糸

ここから、さらに森の中へ入っていきます。

#16 「あまのうみ」Milky Sea 立川真理子

f:id:atelier-maan:20201101140814j:plain

日差しの入り方によって違った表情にみえます

f:id:atelier-maan:20201101140858j:plain

f:id:atelier-maan:20201101135059j:plain カマキリ氏に見送られつつ

f:id:atelier-maan:20201101135433j:plain #17「里山ガール」佐藤茉莉

 #19「WAKAKOMA」前田忠一

f:id:atelier-maan:20201101142103j:plain

f:id:atelier-maan:20201103144630j:plain #20「Origin」岡野奏恵

のんびり歩いていると楽しくなってきます。そうした中で発見することは案外深か ったりします。

#18 「樹」Speak to the sky  宮澤泉

f:id:atelier-maan:20201101143235j:plain

まだいろいろな作品があります。ぜひ、実際に歩いて空気に触れてみてください。

お待ちしていまーす!