アトリエまあんのサイエンスアートな日々

アトリエまあんの活動紹介や、日々の出来事を綴ります

緑と道の美術展 2019 in 黒川

 これからだんだん寒くなってくるのでしょうか…。展覧会も残り10日。今月30日(土)までです。この季節、気持ちのいい散歩道です。ぜひ見にいらして下さいね。

#8 加藤治男「環・共に歩く・ホモフォレスト」

f:id:atelier-maan:20191116141127j:plain

 人は歩く、人は考える。虹の軌跡の環を歩き、今のあなたのバランスをお楽しみください。人類は直立二足歩行を獲得して脳が増大した。数百万年の時が過ぎ、さまざまなことを思考し行ってきた。現在の我々は、バランスがとれているのだろうか。他の場所の環も探してみてください。(パンフレットより)

f:id:atelier-maan:20191116141104j:plain

f:id:atelier-maan:20191031114030j:plain

 展示されている場所、黒川よこみね特別緑地保全地区は幼児さんのお散歩コースなんですね。可愛らしくて、ついニコニコしてしまいます。

*************************************

「緑と道の美術展」のご案内

f:id:atelier-maan:20191012112748j:plain

 展示期間:11月1日(金)~11月30日(土)

入場:無料

会場:小田急電鉄多摩線はるひ野」駅南口~黒川海道緑地~セレサモス~「黒川」駅南口

*作品鑑賞の所要時間は個人差があると思いますが、目安として約2時間。歩きやすい服装でお越し下さい。

*作品の位置やルートは、「はるひ野」駅南口広場、「黒川」駅南口前にパンフレットが置いてあります。

*地図等、詳細は、アトリエIZUMIブログをご確認ください http://blog.goo.ne.jp/ais-port

f:id:atelier-maan:20191109142729j:plainはるひ野」駅南口前。

土・日・祝日の晴天時は南口駅前に受付テントを出しています。

f:id:atelier-maan:20191109142813j:plain

☆☆☆☆☆

会期中のイベントお知らせ 

◎11月23日(土)10:00~16:00 SIGMA社のカメラで 黒川を撮ろう

 地元企業 ㈱シグマが高画質デジタルカメラを貸し出しします。黒川の森やアートの風景を撮ってみませんか。受付は「はるひ野駅」南口で15時まで。詳細は、シグマ社ホームページでご確認ください。

☆☆☆☆☆

 今回、この美術展の運営に関わっている有志の方が、黒川の森とアートを融合したフォトブックを制作するためのクラウドファンディングを立ち上げてくださいました。 

 https://camp-fire.jp/projects/view/165484