アトリエまあんのサイエンスアートな日々

アトリエまあんの活動紹介や、日々の出来事を綴ります

緑と道の美術展 2019 in 黒川 ≪予告≫

昨日、黒川の里山で展示の準備をしました。会期は11月1日からです。少し動くだけで汗ばむほどの好天気。でも、いつもは乾いている草原もぬかるんでいて、歩くと足がずぶずぶ沈みます。大雨続きの名残です。

f:id:atelier-maan:20191026120737j:plainバッタがやってきましたよ

夕方、薄暗くなってくると、小川の水音がさらに大きく響いていました…

f:id:atelier-maan:20191026164929j:plain

作業のため、何往復も登ったり下ったりした山。気持ちよかったので忘れてましたが、いつにない運動量だったかも…。ここは登りながら風景が変化していくのが面白い場所です。遠くの方まで見えます。

f:id:atelier-maan:20191026170135j:plain

道中に、こんな〇が…!キャプションはついていません(byメビタマ)。展示ルートのどこかにありますので、どうか見つけてください…

f:id:atelier-maan:20191026172358j:plain

他にもいろいろな作品が25点ほど展示されています。ぜひ、足を運んで見にいらしてくださいね!

f:id:atelier-maan:20191012112748j:plain

 展示期間:11月1日(金)~11月30日(土)

入場:無料

会場:小田急電鉄多摩線はるひ野」駅南口~黒川海道緑地~セレサモス~「黒川」駅南口

*作品鑑賞の所要時間は個人差があると思いますが、目安として約2時間。歩きやすい服装でお越し下さい。

*作品の位置やルートは、「はるひ野」駅南口広場、「黒川」駅南口前にパンフレットが置いてあります。

*地図等、詳細は、アトリエIZUMIブログをご確認ください http://blog.goo.ne.jp/ais-port

 

☆☆☆☆☆

今回、この美術展の運営に関わっている有志の方が、黒川の森とアートを融合したフォトブックを制作するためのクラウドファンディングを立ち上げてくださいました。 

 https://camp-fire.jp/projects/view/165484