アトリエまあんのサイエンスアートな日々

アトリエまあんの活動紹介や、日々の出来事を綴ります

「緑と道の美術展」in 黒川 2018

今日も暖かな、いいお天気でしたね~

土日と祝日は「はるひ野」駅南口前に受付のテントが出ています。晴天時9時~16時まで。f:id:atelier-maan:20181103093355j:plain今日はお当番でした!

作品鑑賞スタートは「はるひ野」駅からがおススメです。パンフレット地図に載っているルートもそう記載してあります。駅を出たところに、忠犬ハナが待っていま~す。

f:id:atelier-maan:20181103112128j:plain#2「KASHIRA」前田忠一

今日は一緒に受付をしていた緑地管理協議会の方々から、先祖代々大切にしているこの土地のお話をいろいろ伺い、地元を愛する熱い思いがこの展覧会を支え、盛り上げてくださっていることを知りました。「毎年楽しみにしています」と声をかけてくださる地域の方も多く、新しく変化していきながらも、温かな関係が築かれているのだなと思いました。そのような展覧会に参加させていただけて幸せに思います。

日差しもぽかぽかしていました。

f:id:atelier-maan:20181103133136j:plain

f:id:atelier-maan:20181103133316j:plain

今月いっぱいまでやっています。よかったらどうぞ~

展示期間:11月1日(木)~11月30日(金)

入場:無料

会場:小田急電鉄多摩線はるひ野」駅南口~黒川海道緑地~セレサモス~「黒川」駅南口

*作品鑑賞の所要時間は個人差があると思いますが、目安として約2時間。歩きやすい服装でお越し下さい。

*作品の位置やルートは、「はるひ野」駅南口広場、「黒川」駅南口前にパンフレットが置いてあります。

*地図等、詳細は、アトリエIZUMIブログをご確認ください http://blog.goo.ne.jp/ais-port