アトリエまあんのサイエンスアートな日々

アトリエまあんの活動紹介や、日々の出来事を綴ります

おいしい秋のお絵かき

食欲の秋です! 美味しいお絵かきをしました。

まず描く前に、黒い袋に果物や野菜などを入れて、のぞかないように手を入れて触ってもらいました。「見えないものに触る」と聞いただけで、テンション高かったです~(笑。 当てっこゲームではないので、どんな感じなのか触れることが目的です。「ねちょっとしてる」「ざらざらしてる」など言ってましたが、思わず、「ズッキーニ!」という言葉も(笑。あ、でも実際はサツマイモだったんですけどね。面白いです。

その後に、描きたい食べ物を描いていきます。

f:id:atelier-maan:20171011170222j:plain 美味しそうな赤

f:id:atelier-maan:20171011170313j:plain 

いろいろ思いついてるところ…描いた果物を入れる容器は自分で考えます。

カエルのお皿に、みかんと、ごはん、タイのお刺身!

f:id:atelier-maan:20171011171231j:plain

異次元空間の箱に、リンゴ、みかん、サツマイモ!

f:id:atelier-maan:20171011172023j:plain

f:id:atelier-maan:20171011172656j:plain わ。食べ物が増えた(笑。

フルーツバスケットの船~♪

f:id:atelier-maan:20170928173454j:plain

f:id:atelier-maan:20170928175308j:plain アルチンボルド展を見に行ったんだそうです。

確かに。横顔がつくれそうな予感…。まだまだたくさん食べものがいるね。わあ、大変だ。次回も制作するそうです。

トンボの棲み家

ご近所の小学校です。5年生が育てている田んぼの稲がいい感じになっています。秋ですねえ…。

f:id:atelier-maan:20171005105408j:plain

その隣には、数年前にメビタマが地元の有志の方々と制作した「グルグルじゃんけん山」があります。休み時間、子どもたちがグルグルしていました(笑。

f:id:atelier-maan:20171005105127j:plain

f:id:atelier-maan:20171005105105j:plain 素早い!

今日は2年生の生活の時間に、トンボの棲み家となる浮島をつくりました。ススキを束にして、紐で結びながら帆のようにかたちづくります。こどもたちと一緒につくっていたので、途中の写真はありませんが、3クラスとも、いい感じにうまくできました~♪

f:id:atelier-maan:20171005113515j:plain

完成したクラスから、みんなでお御輿みたいに担いでプールへ運びます。

f:id:atelier-maan:20171005113526j:plain わっしょい!

f:id:atelier-maan:20171005113543j:plain わっしょい!

f:id:atelier-maan:20171005113612j:plain もうちょっと!

f:id:atelier-maan:20171005113703j:plain プールサイドに無事到着~

そぉ~っと、気をつけながら、プールに浮かべます。ドキドキ…

f:id:atelier-maan:20171005113832j:plain

f:id:atelier-maan:20171005113850j:plainよかった~

f:id:atelier-maan:20171005113945j:plain

f:id:atelier-maan:20171005114024j:plain

トンボがたくさん産卵しに来ますように♡ 来年3年生になったら、ヤゴなどの生きもの観察をします。

こちらは正門近くのトンボ池。学校ビオトープの会でみんなで、何度も試行錯誤しながらつくったものです。ちょうどイトトンボがとまっていたので撮ってみました。超難問。どこにいるでしょーか?

f:id:atelier-maan:20171005120941j:plain

f:id:atelier-maan:20171005120922j:plain ここでーす。これでも難しいですね(笑

宇宙船で行こう☆彡

五寸釘で黒い紙に穴を沢山あけているところ。みんな星座に詳しい~。いろいろ教えてもらいました。

f:id:atelier-maan:20170927155232j:plain 

f:id:atelier-maan:20170927162805j:plain 光の具合をチェック

f:id:atelier-maan:20170927162829j:plain光源を動かすと、光が動いて見えます

f:id:atelier-maan:20170927164129j:plain 真っ暗の部屋へ…

f:id:atelier-maan:20170927165611j:plain 全然撮れてませんが、銀河空間です…

f:id:atelier-maan:20170927162014j:plain あ、文字が見えますね☆

うお~宇宙船に乗らないと!

f:id:atelier-maan:20170927170231j:plain

f:id:atelier-maan:20170927170145j:plain

無事に乗れました☆彡 いってらっしゃーい

今日のお客さん

秋ですね…。昨日庭で採れたブドウです。

f:id:atelier-maan:20170925181541j:plain

毎年たくさん生るのですが、美味しくなる前にいつも虫が先に食べることになっていて、あまり食べる機会がありません。今年はラッキーです。でも、ちょっと酸っぱめなんですけどね。

今朝、アトリエから庭に出ようとしたら、あらら蜘蛛がいます。…あれ?

f:id:atelier-maan:20170926113417j:plain

見えるでしょうか。ドアの前に一面大きな蜘蛛の巣が出来ていました。え、一晩で? 

f:id:atelier-maan:20170926113742j:plain

f:id:atelier-maan:20170926113946j:plain

これって、外に出れないじゃん…と思いつつ、ぼんやりと見惚れてしまいました。

でも、今夜はまた高校生が来ま~す。楽しみだな~♪

 

真っ暗空間あそび

今日は暑い日でしたが、もう秋ですね…。

f:id:atelier-maan:20170921163638j:plain 

黒い紙に穴をあけて、後ろから光をあてて見ているところ

f:id:atelier-maan:20170921163321j:plain

穴の大きさや間隔、色など工夫すると、星空のようにみえます。

さて。真っ暗な部屋つくらないと~

f:id:atelier-maan:20170921165330j:plain

f:id:atelier-maan:20170921165341j:plain屋根をつけたら完成~

f:id:atelier-maan:20170921170058j:plain 入りまーす

f:id:atelier-maan:20170921170505j:plainドアを閉じると、結構真っ暗なんです。

f:id:atelier-maan:20170921170343j:plain 取っ手の穴から覗いてみました(笑

f:id:atelier-maan:20170921170353j:plain 星がたくさん~☆

そのあと、電気を消して、暗い中で青みかんの香りを楽しんでいました。いい香りだったね!

高校生になっても

今日は、小学生の時に6年間アトリエに来ていた子が、3年振りに遊びに来てくれました。いや~うれしいです。高校生になったんだね。当たり前ですが身長はだいぶ抜かされていて、声変わりもしていて…。

得意科目は「生物」だとか。ああ、そうだよね。庭でよく、虫やトカゲと一緒に遊んでたよね。トンボ池でヤゴ探したりね。軒下のアリジゴクもよく見つけてたよね。懐かしい…。

f:id:atelier-maan:20170919200221j:plain ユニークな絵を描いてくれました。

まだ描き途中です。来週完成するかな。次回も楽しみにしていまーす♪

難民・避難民展

広尾駅の近くにある聖心女子大学に、新しく聖心グローバルプラザがオープンしました。そこにグローバル共生研究所が設置され、今後、社会に開かれた教育研究活動が行われていくそうです。1階は展示・ワークショップスペース ビーハイブ〈Be*hive〉と言います。今回、メビタマ、ミズタマはその展示計画と、作品展示に関わっています。

f:id:atelier-maan:20170918120247j:plain 今日はその初日

f:id:atelier-maan:20170918121239j:plain

こんなチラシが出来ていました。http://kyosei.u-sacred-heart.ac.jp/

大きなテーマを決めて2年ごと、その間に小さいテーマで半年ごとに展示替えがあるそうです。今回は「難民・避難民」のうち『日本にいる難民』というテーマで構成されています。制作準備にあたって、実際に日本に住んでいる難民の方のお話を伺う機会もありました。報道などで知る限りでは、どうしても遠い出来事に思いがちですが、実際にお会いしてみて、同じ日本に住んでいるのに、自分がいかに何も知らない狭い世界にいるかを思い知らされました。そのときに伺ったお話しも、スタッフの方が現在原稿をまとめていて、随時パネルに展示されます。

ええと。そうなんです。今日がオープン初日らしいのですが、まだ展示は続いています…。

f:id:atelier-maan:20170918114238j:plain 今日も流木を組み、設置しているメビタマ

難民の方のパネル展示と一緒に、いろいろなアート作品が展示されます。写真や造形、彫刻、絵、詩、映像…、などなど。まだ到着していない作品もあり、もう少し増えるそうです。どんな作品なのか楽しみです。ですので、ぜひ見に来ていただきたいのですが、もう少し後の方がいいかと思います。詳しくはまたご案内しますね。

f:id:atelier-maan:20170918113809j:plain 入口はこんな感じ

f:id:atelier-maan:20170918122805j:plain

加藤 治男「歩く Walk and Think」

f:id:atelier-maan:20170918122540j:plain

立川 真理子「Born, Reborn-LilyとY氏の物語-」(作品一部)

f:id:atelier-maan:20170918114453j:plain

f:id:atelier-maan:20170918114417j:plain

またお知らせしまーす!