アトリエまあんのサイエンスアートな日々

アトリエまあんの活動紹介や、日々の出来事を綴ります

盛岡に行きました!②

盛岡市内をまわるには15分間隔で循環しているバス「でんでんむし号」を利用すると便利です。でも、いろいろ気になるところを見ていたら、結局歩いて廻っている時間の方が多かったような…。

報恩寺。大きな杉を見上げつつ、凝ったつくりの門をくぐって本堂へ。

f:id:atelier-maan:20191104132718j:plain

羅漢堂。本堂と繋がってます。中には4方の壁に五百羅漢がびっしりと並んでいて圧巻。ぐるりと回れます。

f:id:atelier-maan:20191104135031j:plain

f:id:atelier-maan:20191104135303j:plain門の出口

これは石割桜。国の天然記念物。巨大な花崗岩の割れ目からエドヒガンザクラが伸びています。推定樹齢360年以上。毎年春に咲くそうです。すごい…

f:id:atelier-maan:20191104172007j:plain

三ツ石神社。悪さばかりする鬼に困り果てた村人が「三ツ石さま」と呼ばれる自然石にお願いをすると、三ツ石さまは鬼を懲らしめるため岩で縛り、鬼はもう二度としないと誓って手形を押したとか。「岩手」の名前の由来とも言われています。

f:id:atelier-maan:20191104131824j:plain

盛岡城跡公園のてっぺん。町のどこからも見える山並みにずっと癒されてました。撮りたかったのに…。日が暮れて慌てて撮ってます。

f:id:atelier-maan:20191104165741j:plain

岩手山も素敵でした。本当はもっとよく見えるいい場所がたくさんあります。橋を渡りながら何度も立ち止まってみた岩手山は、雄大で穏やかな表情をしていました。ああ、町を見守っているんだなあと。

f:id:atelier-maan:20191104170249j:plain

そして、次回は岩手県立美術館の紹介をします。