アトリエまあんのサイエンスアートな日々

アトリエまあんの活動紹介や、日々の出来事を綴ります

緑と道の美術展 2019 in 黒川 ≪予告≫

昨日の大雨と打って変わり、今日はものすごくいいお天気!

黒川―はるひ野里山で11月1日~30日に行われる野外美術展の下見がありました。地元の緑地組合の方や作家のみなさんとルートを確認しながら歩いています。この場所はゲンジボタルとヘイケホタルが両方棲んでるそうです。湿地帯には小川が流れています。ドジョウを見つけた子どもとお父さんにも出会いました。

f:id:atelier-maan:20190616114728j:plain

草の影にアマガエルがいましたよ。よく撮れてませんが、写真の真ん中あたり

f:id:atelier-maan:20190616114706j:plain ふぅ暑いよね…

それでも、木陰に入ると涼しいです。そんな気持ちのいい道がたくさんあります。ホタルブクロがあちこちに群生していました。

f:id:atelier-maan:20190616122538j:plain

f:id:atelier-maan:20190616122710j:plain

2時間半ほどかけて作品をイメージしたり、設置場所を考えたり、ルートの相談などをしました。なんといってもここの場がとても魅力的なんです。現役の学生さんから経験豊富な年配の方まで幅広く参加されます。

ぜひ見に来てくださいね。詳細はまた後日お知らせしま~す!