読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アトリエまあんのサイエンスアートな日々

アトリエまあんの活動紹介や、日々の出来事を綴ります

陶土によるコミュニケーション造形 ①

アトリエで 小学生クラス 触覚

今日は雨が降ったりやんだり。子どもからクイズを出されました。

「今日学校でね、20分休みと昼休み、どっちが校庭の子どもの数多かったと思う? ヒントはね、20分休みは雨で、昼休みは晴れたんだよ」 う~ん。それは晴れたから昼休みでしょ、と答えました。すると怪訝そうな顔で「雨降ってる方が面白いでしょ、正解は20分休みだよ」と言われてしまいました。 がーん。そうかあ。大人はダメですねえ… でも、ちょっとうれしい発見です。雨って面白いって思う毎日の方が素敵ですよね。

今日は陶土(信楽焼きの土)をたくさん使ってみんなで遊びました。

f:id:atelier-maan:20140422170709j:plain まんじゅう山と池

陶土で水路をつくって水を流します。

f:id:atelier-maan:20140422171211j:plain

水を繰り返し流すだけで妙に盛り上がる子どもたち。だんだん過激に…

外は雨。アトリエは水浸しの日。